月別アーカイブ: 2016年9月

須田一政写真展 「Hitchcockian」トークショー

須田一政写真展 「Hitchcockian」トークショー
須田一政X大塚勉 MC後藤元洋

「映画夜話」
須田一政写真展 「Hitchcockian」にちなんで、
映画ファンである須田一政さんと、若き日、自主映画を制作していた
メンバーの大塚勉さんと映画について話していただきます。

トークショーは、メールによる完全予約制となります。
定員20名と少数なため、完全先着順となります。

トークショー 概要
【日程】9/18(日)
【時間】19:20~
【料金】1000円
【定員】20名
【場所】Gallery Photo/synthesis

【ご予約方法】
メールのみによる完全予約制、先着順となります。
メール1通に1名のみの予約となります。
下記メールアドレスに以下要領でお申し込みください

info★gallery-photosynthesis.com(★を@にしてください)

件名を「須田一政トークショー予約申し込み」
本文に、名前、メールアドレス、電話番号をお書きください。

ギャラリーから受付完了の返信メールを送ります。
この時点で予約が確定となります。

この返信メールが当日の入場券となりますので、
トークショウ当日はプリントアウトしてお持ちください。
(モバイル端末の場合は当日メール画面を提示)

ギャラリーから受付完了の返信メールが無い場合は予約が
確定していませんのでご注意ください。

満席となり次第、受付を終了させていただきます。
予約状況はTwitterに随時UPいたします。
https://twitter.com/GalleryP_S

伊藤成写真展 「皮膚と心」

Gallery Photo/synthesis Motohiro Goto presents
伊藤成写真展 「皮膚と心」
2016年 11月14日(月)~11月29日(火)
休廊:水、木
13:00~19:00

伊藤成は今年、東京綜合写真専門学校卒業したばかりの新人作家です。
「そこに海をみる」「 標本 / type_d」「すべてはゆるされている」など写真を
使ったインスタレーション 作品を発表してきました。
本展は伊藤の初の個展となります。

作家コメント:
その夏、みることはゆるすことでした。目だけが、かろうじてわたしのものでした。

写真は写されたもののありかたを示すと同時に、〈わたし〉のあった位置を測るた
めの手掛かりとなります。〈わたし〉と〈わたし以外〉を隔てているもの、そのあいだ
での出来事について、三年前に写された写真とともに考えます。

写真は示し続けています。わたしはいま、それをみています。

写真によるインスタレーション

作家プロフィール:
伊藤成 / ito naru 1993年生まれ、東京綜合写真専門学校卒
作家ウェッブサイト
http://cargocollective.com/ito_naru

大塚勉写真展  「Smell・川の臭い」

原発事故から5年が過ぎ、関東一円に降り注ぐいた放射能は東京湾の河口部に運ばれ、現在も放射能汚染が確認されている。

今回は浦安・旧江戸川。千葉・花見川。東京・日本橋川。福島県いわき市大久町・大久川・久の浜魚港。などの川と河口部の写真を展示します。

A3ノビサイズ  モノクロ40点

日時 10月1日(土)~30日(日)

※(金)(土)(日)のみ開廊
※10日(月・祝日)は開廊